Get Adobe Flash player

社員が感じるテクノコア

ブチョウ(仮名)(平成17年入社、システム事業部 課長代理)


新入社員として入社し、弊社教育事業部AxiZの新人研修を受けました。研修終了後はすぐにWeb系の現場に配属され、研修と業務の違いに戸惑いを覚えましたが先輩社員がしっかりとサポートをしてくれました。失敗することもありましたが、「それも経験」と受け止めてくれたことが成長につながったのだと思います。素直に尊敬できる先輩が多いと感じたことを今でも覚えています。

テクノコアの社員は皆さん個性的で、親睦会などのレクリエーションのときは先輩後輩関係なく笑いが絶えません。真面目な話をすれば真剣に向き合ってくれるため、強い信頼関係で結ばれていることから、テクノコア社員であることに安心を感じています。そんな社員同士が刺激を与え合うことでより成長していくことが出来ています。

テクノコアは努力をすればするほど応えてくれる会社です。しっかり応えてくれるため自分の目標も自然と高くなります。それがチャレンジであり成長であると思います。
目標を見失うことなく日々前進できるところがテクノコアという会社だと思います。


ガンちゃん(仮名)(平成24年入社、システム事業部 課長代理)


テクノコア入社以前は、開発チームが数人規模の小さな現場を主に仕事をしてきました。以前は建設業で働いていた事もあります。
その後、地方のITサービス会社で外回りのPCのサポート要員として働いている内にこの業界に入りました。

幾つかの案件をこなして、一通りのシステム構築を経験して来ましたが、これらかどうしていくのかを考えた時に、今一度チャレンジをしなければならないと考えるようになりました。
年齢的にも30歳を越えておりましたので、リーダーとしての経験が必須となると考えて、そのチャレンジの場をテクノコアに求めました。今後、技術面の成長だけでなくリーダーとして活躍できる力量を付けるべく努力しています。

私の業務はWeb系開発業務ですが、以前より規模の大きなシステム構築に関わる事が出来、新しい刺激を受けています。
テクノコアでの業務においては、各人の目標に応じて新しいチャレンジを望まれており、日々その為の努力が求められています。
それは資格の取得であったり、現場での活躍であったり、組織の中での切磋琢磨です。時に現場で高いハードルを越えていく事が求められる事もあります。そんな場合でも仲間が支えてくれますから、チャレンジを続けていけます。
私は、技術と組織力を高める方向で努力することが出来る自社の雰囲気をとても好ましく感じています。
チャレンジしたい、成長したいと願う方には希望を実現するチャンスがある会社だと感じています。